Tetsu Moku

鉄と木の家具 / デザイン制作

お菓子屋 Rietto | フランス・イギリスの伝統菓子でコーヒータイム

お菓子屋 Riettoの伝統菓子 レモンのウィークエンド、フィナンシェメープルノア、ヴィクトリアケーキ先日のアイアンショーケース納品の時にRiettoさんのお菓子を購入させて頂きました。色々オマケして頂いたのでひとつのお皿にのりきらないくらい。いつもはすぐに食べちゃうんですが、お礼の意も込めて写真を撮りましたのでご紹介します。マグ( iitaka kousaku )お菓子( Rietto )。コーヒー ( 喫茶スロース )

フランス・イギリスの伝統菓子でコーヒータイム

グルメレポートではないですが、早速食べた感想を。
上の写真左から…
レモンのウィークエンド:ラム酒とバターの香りが芳醇。砂糖のサクっと感とスポンジのしっとり感が最高。
フィナンシェメープルノア:外は香ばしく中はしっとりもちっとメープル味。真ん中のクルミもグッド。
ヴィクトリアケーキ:しっとり優しい甘みのスポンジに爽やかな香りと酸味があるフランボワーズのプチっと感も楽しい。

美味しい、美味しすぎます…。始めて間もないというのに既にリピーターさんが付いておられるのも納得です。

アスティエ・ド・ヴィラットのお皿と フランスやイギリスの伝統菓子

上の写真は手前右から左回りに…
サブレ ディアマン ココ:優しい甘みにココナッツの香りがベストマッチ。食感にもちゃんと「ココナッツ食べてるんだ」感が出ててただのサブレではない。
くまさんのサブレ:子供にも絶大な支持を得るであろうかわいい形と甘すぎないのがいい。
ブールドネージュ:ほろっと崩れる食感の後にアーモンドの香り塩気と続いてこれはもう止まらない。
ロッシェ シトロン エ バジル:名前の通りバジルの香りが鼻をぬけていく感じが大人感満載。

という事で合掌。ごちそうさまでした。

個人的な私のランキングはレモンのウィークエンド、ブールドネージュ、ヴィクトリアケーキでした。どれもおいしいですけどね。あえてですよ。あえて。Riettoさんは店舗を持たず各地のイベントを精力的に廻ってみえるお菓子屋さんですので、近くに来た際には皆さんも是非食べてみて下さい。かなりおススメですよ。

フランス・イギリスの伝統菓子 レモンのウィークエンド フィナンシェメープルノア ヴィクトリアケーキ サブレ ディアマン ココ くまさんのサブレ ブールドネージュ ロッシェ シトロン エ バジル

さあ、これでまた仕事がんばれます。Riettoさんまた買いに行きますね。ありがとうました。