Tetsu Moku

鉄と木の家具 / デザイン制作

調味料の収納に便利なアイアンキッチンワゴン

アイアンキッチンワゴンキッチンでごちゃごちゃしがちな調味料類。料理本等も含めてがスッキリさせたかった事もあり、シンプルでスリムなキッチンワゴンを作ってみました。

調味料の収納場所って難しい

調味料って収納場所に困りますよね。引き出しに隠してしまうのも一つの手ですが、並べて置けた方が料理の時にサッと手に取れます。それではとおしゃれなスパイスラックを探してみると市販のラック類はプラスチック感があって味気ない。きっといいのもあるでしょうけれど、そういうのってなかなか見つからないものです。我が家も、こんな風にキッチン台の上に並べていました。

キッチン周りの調味料の置き場所に困る
調味料の置き場所に困る2

ガスレンジの近くが便利なのですが、結構油まみれになります。避難した結果、後ろの調理台の隅が定位置となりました。この雑多な感じも嫌いじゃなかったりもするのですが、さすがに載せ過ぎ感があります。

サイズを自由に変更できるのがオーダーのいいところ

そして製作したのがこちらです。ステンレスの調理台に幅と高さを合わせました。我が家の場合、位置はキッチン入り口側と決めていたのですが調理する時にはガスレンジの近くに動かしたいし裏面も使いたい。そこで自在キャスターを付けてコロコロ動かせるようにしています。
調理台のサイズに合わせたアイアンキッチンワゴン
実際に調味料などを収納してみると…
調味料を収納したアイアンキッチンワゴン

こんな感じです。もう少しキャニスター(入れ物)を揃えたいところですがこれは目下の課題です。

自在キャスターを付けると両面使えて便利

自在キャスターを付けるとこの様にコロコロ動かせるので裏面からも調味料が取り出せて便利です。収納力も2倍。
キャスターを付けて移動式にしたアイアンキッチンワゴン
いかがでしたでしょうか。アイアンというと無骨で男っぽい印象と思われがちですが、使う部材も極力細くしてシンプルに構成すると意外とどんなテイストにもマッチします。横に二つ並べて片方は食器棚に、商品陳列や本棚としてもおススメです。という事で、使い勝手の良いアイアンキチンワゴンはサイズや色を変えたオーダーも可能です。「タオルを掛けたいからここに1本棒を追加して!」等のご要望も承ります。気になる方は是非 contact よりお気軽にお問合せ下さい。

商品詳細はこちらです。 ” iron serving cart