Tetsu Moku

鉄と木の家具 / デザイン制作

koushaさんの研修旅行に同行してきました!

iit_4
埼玉県越谷市にあるkoushaさんの研修旅行に同行してきました!(上の彼が飯高君。一応アテンドしてきました!)

koushaに工房を構えて制作している陶芸家の飯高君。彼は私の幼馴染です。
今ではお弟子さんが一人いて、「彼の勉強に東海でどっかいいトコある?」という事で今回の研修旅行とあいなりました。
私も普段外に出る方ではないので、結構色々な人に聞いてイイトコ探しましてこんな所に行ってきましたよ!
というわけでこんな所に行ってきました↓

まずは岐阜県のギャルリ百草さんで待ち合わせ。こちらは陶芸家でもあるオーナーさんが名古屋にあった古民家を移築したのだとか。
iit_2周りの林も相まってなんとも期待感のある入り口です。
iit_3どーん。ももぐさ。これは溶断ですね。すごい迫力です。
iit_9ここから入っていきます。営業時間を示すサインがかっこいい!
ギャラリー内もとてもゆるやかな時間が流れててとても良かったです。ココは是非皆さんにも行って見て欲しい所。
ちなみにギャラリー内の撮影はご遠慮しときました。

この後は、私の大学の同級生の旦那さんがなんと陶芸家の大江憲一さんだったので、事前にお願いして工房を見学させて貰う事に。
引越し直後でお忙しい所、快く迎え入れてくれました。ありがとう!
こうして生で作家さんの工房を見れるのはとても貴重ですよね。
陶芸家でない私も作家さんの息遣いが垣間見れた様な気がして刺激されてワクワクしちゃいました。
もう早く家に帰って作りたい!
そんな気持ちは抑えつつ、この日は手羽先を食べて終了です。

次の日は海のほうへ行ってみよう!という事で和カフェたらそへ。
iit_5学生さんのお休みも重なっているのか、平日でも混んでました。それにしてもいつ来てもいい眺め。
iit_6このアプローチで勝ちですよね。このカフェは。
建築家さんあっぱれです。
iit_7久々の店内へ。ああだこうだ今後の展望等を話しながら時が過ぎます。iit_8相変わらず外もいい雰囲気。テーブルが付いて席数も増えてました。
iit_11そのままカフェオーシャンにはしごカフェ。ほとんど貸切状態で満足。色んな話が出来ました。
iit_13しばし建物や海などを見て…
iit_10

iit_23

iit_24ぐるぐるしていると
iit_12陽が落ちてきました。
最後に愛知ならではの海の幸を食べようという事で、店員さんに聞いた形原の「松月」さんで空腹を満たして2日目は終了です。

iit_143日目は nokos à l’étage ノコスアレタージュ さんから。
インスタなどで、関東の方にまで名が届いているそうで、ここは是非行きたいと希望があったので行ってきました。
私はそういった情報に疎いので、紛れてこういうところにお邪魔できて嬉しい!
iit_15入り口が既におしゃれです。
予約をして、名駅の地下で名古屋めしを食べてから…いざデザートへ!
店内をひとしきり眺めた後、4人で別々のを頼んでシェアしました!iit_17iit_16iit_18詳しい名前は忘れてしまいましたが…こんな感じでそれぞれ堪能しました…うまい!
どれもとても上品な味付けでとてもおいしゅうございました!
(桃のスープもあったんですが撮り忘れ…右の方にちょこっと写っています。。)

そして、ここでkoushaの皆さんとはお別れ。
埼玉から来てくれた幼馴染。もういい歳のおっさんですが、3日間一緒にいると別れが非常に寂しい。。
あまり色々話すと、涙がこぼれそうだったのでシンプルにじゃあね、でお別れしました。
iit_19おっと、そういえば一人でこんな贅沢をしては怒られる!って思出だして、妻へもちゃんとお土産買いましたよ。
iit_21こっちはkoushaの料理番として研修旅行に参加していた宮崎えりかさんのコンフィチュール。
赤ワインとイチゴのコンフィチュールと、バナナとオレンジのコンフィチュール。
今回のお礼にと飯高君より頂きました。ありがとうございます。
iit_22我が家ではこんな風にして、生ハムとヨーグルト、ブラックペッパーに合わせてビールと頂いたり…
iit_20ヨーグルトに入れて頂いたりしています。
なんともリッチな気分!を味堪能させて頂きました。

というわけで、今回の研修旅行の同行。弟子の松岡君が気が効き過ぎてびっくりしましたが、彼も何か新しい事を掴んでくれた事でしょう。
私が一番楽しんでたというウワサもありますが、きちんと色々な刺激頂いてきました!
今後の作品作りにきっと活かされることでしょう!