Tetsu Moku

鉄と木の家具 / デザイン制作

覚王山春祭り 2014

覚王山春祭り 商品陳列の練習の様子

覚王山祭り、2度目の出店を無事に終えました。上の写真は庭で陳列の練習をしている様子です。毎度の事ながら商品数が少なく物足りないブースでございます。反省。

覚王山祭りは夏よりも春がいい。

前回の夏祭りは体力勝負でしたが、春祭りは気候もよく翌日の疲労度が全然違いました。すごく良いです。今回はこの様な感じで出店しました。

今回もアイアンと古材の家具に興味を持って頂きました。

今回もたくさんの方々に興味を持って頂き、ご来店、ご購入、オーダーを頂きました。特に嬉しかったのは購入頂いたお客様から早速の心温まるメールと使用している写真まで添付して送って頂いた事でした。その写真がこちらです。手紡ぎ手編みの作家様で、編み物をする時に座るスツールを探されていたそうです。一緒に暮しているというウサギも気に入って頂いたようです。もう一つは作品を掛けるウォルナットのハンガー。「求めていたものに出会えた」と喜んで頂けたのがとても印象的でした。

Tetsu Mokuにも興味を持って頂きました。

更にはTetsu Moku自体にもたくさんの方に興味を持って頂きました。企画展へのお誘いや、普段はどこのイベントに出しているのかなどお尋ね頂いた事を嬉しく思います。

というわけで、覚王山祭り2014大変実りのある出店となりました。まずは夏頃に覚王山で企画展、涼しくなった頃にはまた覚王山秋祭りへ出店予定です。更にその後10月は「蒲郡クラフトフェア」への出店を予定しております。詳細が決まり次第こちらで告知させて頂きますね。最後に、オーダー頂いた方々、本日から順番にじっくりと製作させて頂きますのでこれからしばらくのお付き合い、よろしくお願い致します。