Tetsu Moku

鉄と木の家具 / デザイン制作

キャンプやイベントのポータブルテーブルとしても便利 | 木と鉄の組立式テーブル

折畳み式テーブル名古屋市千種区のお客様よりリビングで使う組立式のテーブルをオーダー頂きました。
今回のご要望は…
・普段は小スペースで収納したい
・来客時には既存のテーブルを延長して使いたい
・既存のテーブルに合わせたサイズ
持ち運び可能なもの
という内容でした。
意匠や組立方のデザインから製作まで全てをお任せ頂いて先日納品してきましたのでご紹介致します。

大人数の来客時にあとちょっとテーブルが足りない…

今回のお客様はいつも大人数の来客時に「テーブルの広さがあとちょっと足りない」と感じていたそうです。もちろん普段は家族3人なのでテーブルをもう一台買い足す必要はなく、常に外に出ていると邪魔に感じるだろうという事も分かっていました。そこで、今あるテーブルにぴったりのサイズで普段は出来るだけコンパクトにしまえるテーブルを探しますが、やはり高さと幅がぴったりのものはなかったそうです。

キッチンパース図

お客様より参考に見せて頂いた現状のパース図

「じゃあ作ってもらおうか」という事で、Tetsu Mokuへオーダーを頂きました。

ネジやボルトはなし。木と鉄のパーツを使った組木のテーブル。

木と鉄の組立式テーブル コーナー部分の接ぎ方普段はコンパクトにしまえる」が要件でしたので、初めは「折畳み式」が選択肢にありました。ただ天板の希望の大きさが85cm×85cmだったので、折畳み式にして畳んでもそれほど小さくなりません。そこで組立式にして全てをばらせる様にし、強度を保ちつつ出来るだけ小さくなるカタチを考えてみました。
また、上の写真は棚等を作る際に「相欠き継ぎ」と呼ばれるものを利用したもので組立にネジやボルトは必要ありません。細いスリットに鉄のパーツを差し込む事で意匠的な面白さと補強を兼ねています。
はめ込むだけで組立できるテーブル 脚と幕板と天板の合わせ部分です。全体的にシンプルな印象なので全て違う樹種を使ってアクセントを。脚のトップには鉄を付けて色合いのバランスも取っています。

少し時間は掛かるが、手で組んでいくだけ。

組立式テーブル 全てのパーツ上の写真は、ばらして並べた状態。木材パーツは全部で14点となり、各コーナーへ入れる鉄パーツが8枚、全部で22点のパーツになります。
組立の順序は以下。

少しコツが必要で時間も掛かりますが、ネジやボルトは一切使用せずに手だけで組めます。(一人より二人で組む方が簡単で素早く組めます。)

バラすとコンパクトに。キャンプやイベントのポータブルテーブルとしても便利。

組立式テーブルのパーツを重ねた状態バラした状態で重ねていくとこの位コンパクトになります。(約幅85cm × 奥行20cm × 高さ19cm)車にも場所をとらずに載せられるので、キャンプやイベント時のポータブルテーブルとしても便利です。

納品と設置の様子

組立式テーブルのパーツを納品

開梱している様子

ここまでで約3ヶ月程お待ち頂いてしまいましたが無事に納品させて頂く事ができました。
テーブルを延長して設置納品時には娘さんも一生懸命写真を撮ってくれていました。ありがとうございます。
折畳み式テーブルを既存のテーブルにくっつけるリビングもシンプルで温もりのある雰囲気でしたのでしっくり馴染んでいますね。

というわけで、今回の木と鉄の組立式テーブルはいかがでしたでしょうか。普段使いも良し、キャンプやイベント等にポータブルテーブルとしても良しの組立式テーブルは一つあると便利です。ざっとご紹介しましたが、ご不明な点がございましたらご質問のみでも結構ですので是非一度お気軽にご相談頂ければと思います。お待ちしております!

このオーダー商品の詳細はこちら。
iron × wood portable table 1