Tetsu Moku

鉄と木の家具 / デザイン制作

トルソー型 アイアンスタンド (陶芸作品の台座) オーダー製作

トルソーの様なアイアンスタンドお客様が制作した陶芸作品を載せるアイアンスタンド(台座)を製作させて頂きました。トルソーの様なかっこいいいアイアンスタンドとなりましたのでご紹介します。

作品のイメージに合わせて「矛」をモチーフに

お客様の作品は「戦いの女神」がモチーフでしたので、イメージを合わせて台座は「矛(ほこ)」っぽいデザインを提案させて頂きました。喜んで頂いたのでこの方向性で製作します。質感は鉄を感じれるようにし、若干のサビが出ている位としました。

アイアンスタンドのパーツ作り

まずは受け部分のパーツ作りです。作品の中が空洞のため、この内側を台座の「輪」の部分で受ける構造にしました。より密着するように有機的な曲線の内側に合わせて曲げるのが結構難しかったです。ロートアイアンのような事はできないので、まずは木型を作っておおよその楕円にして後は少しずつ曲げて現物に合わせました。

更にこの「受け」部分を支える支柱とベースのパーツを溶接します。

組み上がるとこのような感じになります。

なかなかシュールな感じです。花を活けるとまた雰囲気が出ていい感じです。

形状確認

ここまでの状態でお客様に台座の形状を確認して貰います。作業場に来て頂き一緒に良いバランスを探りました。写真はテーブルの上に置いて必要な高さまで上げている所です。
陶芸作品の台座(アイアンスタンド)を製作 高さを調整して丁度良いバランスを探る

アイアンスタンド完成

バランスの良い寸法が出たので修正して背の高いバージョンを製作しました。サビの具合なども気に入って頂けた様で良かったです。

この様に特殊な用途のアイアンパーツ等もオーダー製作を承っております。 contact より是非お気軽にご相談下さい。