Tetsu Moku

鉄と木の家具 / デザイン制作

インダストリアルなアイアンブックシェルフのオーダー製作

インダストリアルなアイアンブックシェルフ

以前に「daikei stool」をご購入頂きましたお客様よりアイアンブックシェルフのオーダー製作のご依頼です。大変気に入って使って頂いているとの事で、「これと似た感じで本棚を作ってほしい」とお声を掛けて頂きました。シンプルなお宅の雰囲気に合わせた本棚が出来ましたのでご紹介致します。

構造やサイズをCGイメージで共有

まずはCGイメージでざっくりしたイメージを共有させて頂きました。Tetsu Mokuではお見積もり時のオプションとして3Dラフイメージの作成をお選び頂けます(有料)オーダーしたけど出来上がったら意外と大きかった…。イメージと違う…。なんて事がないように始めさせて頂いたサービスです。お客様とのイメージ共有にもなり実寸で簡単なオブジェクト(本やテレビ、小物、人)も入れる事が出来ますのでご自分の環境に合わせてイメージして頂けます。

段数と背板を入れるか入れないかを迷われていたので、2パターンを作成。この後、メールや画像で使用する木についても擦り合わせをさせて頂き、シンプルなお宅の雰囲気に合わせて「目立ち過ぎない本棚」を目指して製作させて頂きました。

”インダストリアル”にも”ノスタルジック”にもなる?意外と万能なアイアンブックシェルフ

daikei stool等のアイアンフレームのシリーズは「学校の図工室にある様な」イメージで、どちらかというと男っぽくインダストリアルなイメージで製作しています。しかし納品させて頂くと、必ずしもそうではないのだなと思ったのです。
納品時にお伺いしたお客様のご自宅はノスタルジックな雰囲気のアパートでした。果たしてお部屋に合うのかと不安だったのですが、置いてみると意外とすんなり馴染んでいたのです。思わずお持ちの本を並べて下さい!とおねだりして冒頭の写真を撮らせて頂いたのですが、並べてみるとやはり前からそこにあったような安心感。お客様からも「イメージ通りです。」とのお言葉を頂き胸を撫でおろしました。

こちらは以前にご購入頂いたdaikei stoolです。こちらもお部屋の雰囲気に合うと気に入って頂いたのも分かる気がします。
アイアンフレームのスツール

ノスタルジックでも白基調でシンプルに暮しているというのもあると思うのですが、アイアンフレームの家具はインダストリアルなインテリにはもちろん、ノスタルジックな雰囲気にも合うのだなと気付きがありました。色々な事を気付かせて頂いた今回の案件、とても勉強になりました。O様ありがとうございました!

いかがでしたでしょうか。こういった雰囲気がお好きな方、または「自分の部屋にも合うんじゃないかなぁ」とお気づきの方のオーダーもお待ちしております!
お見積もりは無料です。お気軽にお声掛け下さいませ!

今回オーダーの料金などアイアンブックシェルフの詳細はこちら
アイアンフレームのスツール「daikei stool」の詳細はこちら